会社案内

ご挨拶

ビニール傘からエコを考える 株式会社エコー ECOORDI

株式会社エコーは「クオリティとエコロジー」をキーワードに「環境」で社会に貢献する企業を目指しています。
当社は大正10年(1921年)、洋傘と和装の羽織物であるショールの製造卸業として創業いたしました。
創業時から、もの作りにおいては新しい素材や技術を取り入れた商品開発、ならびに品質の安定と向上をこころがけ、お客様の満足を追求することに努めて参りました。
現在はエコロジーにこだわった分解してゴミを減らすことを目標にした商品開発に取り組んでおります。
今後もお客様の満足に応え、広く社会に貢献できるよう努力して参ります。

株式会社エコー
代表取締役 宮次 重郎

会社概要

【社名】 株式会社エコー
【英文社名】 EKO CO.,LTD
【創業】 大正10年9月(西暦1921年)
【設立】 昭和57年9月(西暦1982年)
【代表者】 代表取締役 宮次重郎
【本社所在地】 〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目15番10号アイテックスエコービル
【電話番号】 06-6245-8880
【ファックス番号】 06-6245-8833
【取引先銀行】 みずほ銀行 南船場支店
りそな銀行 玉造支店
【事業内容】 洋傘・パラソル・レインコート等の企画、輸入、製造、仕入、販売等を主な事業内容としております。
【関連会社】 ベルトロン株式会社

アクセスマップ

【株式会社エコー】

〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目15番10号 アイテックスエコービル
電話:06-6245-8880

エコビニール傘「エコーディ」とは?

分解・分別・着せ替えできる新発想のワンタッチジャンプ傘です。

特長 廃棄方法

法人様・団体様へ

いますぐ実践できる一つのエコ活動、それがエコーディ。

リサイクルマーク

一見、何の関連性も無さそうに感じる「傘と企業経営」ですが、地球環境保護が叫ばれる現在、決して無関係ではありません。置き傘としてエコーディを導入すると、長く使えるだけでなく、傘のビニールカバーに社名・店名を印刷することで集客力アップにもつながります。

詳しく見る

ビニール傘とエコのおはなし

購入後1年以内に廃棄されるビニール傘は年間約5,000万本。分別し、リサイクルできれば無駄なゴミは半分以下に。

詳しく見る
  • よくあるご質問
  • 着せ替え・パーツ交換
会社案内
  • ご挨拶
  • 会社概要
  • アクセスマップ
個人のお客様へ
ページのトップへ戻る