分解・分別ができる傘 ECOORDI クオリティとエコロジーで社会に貢献します 専用の着せ替えパーツでオリジナル傘に着せ替えできます!

エコビニール傘「エコーディ」とは?

分解・分別・着せ替えできる新発想のワンタッチジャンプ傘です。

分解・分別・着せ替えできる新発想のワンタッチジャンプ傘です。

一般的なビニール傘が持つ問題点を解消した傘が、エコなビニールジャンプ傘「エコーディ」です。分解・分別してリサイクルできる上、パーツ交換で長く愛用できます。また、各パーツを自由にカスタムできる「個性的な傘」としてもお楽しみいただけます。

特長 廃棄方法

法人様・団体様へ

いますぐ実践できる一つのエコ活動、それがエコーディ。

傘と企業経営。一見、何の関連性も無いように感じるかもしれませんが、地球環境保護が叫ばれる現在、決して無関係ではありません。会社や店舗の置き傘をエコーディにすると、長く使うことができるだけでなく、傘のビニールカバーに社名・店名を印刷することで集客力アップにもお役立ていただけます。エコーディの導入事例については、こちらをご覧ください。

リサイクルマーク 詳しく見る
ビニール傘とエコのおはなし

ビニール傘とエコのおはなし

購入後1年間で廃棄されるビニール傘は年間約5000万本。分別し、リサイクルできれば無駄なゴミは半分以下に。

雨から身を守ってくれて、安価に買うこともできる「ビニール傘」は、非常に便利なアイテムです。その反面、多くのビニール傘は「使い捨て」感覚で廃棄されています。 しかも一般的なビニール傘は、分解が非常に難しく、焼却処分もしにくいため、埋め立てることしかできません。つまり、ビニール傘を再利用しやすくするだけで、エコにつながるのです。詳しくはこちらをご覧ください。

詳しく見る
着せ替え・パーツ交換

ECORDI(エコーディ)がメディアで取り上げられました!

新着情報

RSS 一覧
会社案内
  • ご挨拶
  • 会社概要
  • アクセスマップ
個人のお客様へ
エコーのブログECOLOG
ページのトップへ戻る